検査証と鑑定証

Diamond Grading Report

検査証は、ダイヤモンド業者がオークションなどで取引する時に参考にする証明書。

鑑定書は、私たちがジュエリーショップで購入する時に参考にする証明書です。

どちらの証明書も同じような内容が記載されています。

日本のほとんどの鑑定機関は、Gemological Institute of Americaの鑑定表記である4Cを採用しています。

http://www.gia.edu/

Diamond Grading Reportは”4C”を基準として各鑑定機関によって独自の書式で発行されます。

鑑定書には、ダイヤモンドの重量と品質のグレードの根拠となる測定・検査結果とともに示しています。

ダイヤモンド写真、ダイヤモンドのサイズやプロポーション、紫外線を照射したときの蛍光性の強さ、クラリティが記載されます。
https://myapps.gia.edu/

関連記事

ダイヤモンドの価値は年々上昇している
日本産還流品ダイヤモンドの価値が高い理由
日本のダイヤモンドは世界中のバイヤーが狙っている
東京で開催されるダイヤモンドオークション
宝飾用ダイヤモンドはなぜ価値が高いのか

Back to top of page